駅長日記

令和4年度中国「道の駅」連絡会総会

先日、島根県大田市で令和4年度中国「道の駅」連絡会総会があり、出席しました。

早朝に自分の仕事を済ませて7時30分に笠岡を出発したのですが、11時から総会の前に役員会があるため大急ぎです。

休憩なしに190キロの距離を運転しなんとか10時半に到着、間に合いました。まず役員会で4月に発売になった「道の駅カード」の販売状況やコンプリート者の人数など報告があり、その後は庄原で開催されたイベントの反省点や様々な議題を話し合いしっかり横の連携をして盛り上げていきましょうとなりました。やはり設置自治体との温度差や担当者が毎年変わることなどどこも悩みは共通しており、公共の施設として設置者との関わり方が大切だという認識です。

午後から総会が始まり、新しく開業した太田市の道の駅「ごいせ仁摩」から発表などがありました。近くに石見銀山遺跡という世界遺産を持ち山陰道開通が待たれる注目の道の駅です。岡山県からは笠岡ベイファーム、鯉が窪、奥津温泉、風の家、みやま公園の5駅が出席していて感染対策がとられた会場で話を聞きました。今回は登壇の予定もなく落ち着いていられたのですが、事例発表などで登壇するときは多くの関係者の注目を集めることになりとても緊張します。

2日目は現地視察研修という事で「ごいせ仁摩」に集合しました。

かなり大きな道の駅で笠岡ベイファームの3倍はあります。店前の軒下スペースが広く賑わいが演出できそうでした。

出店ブースは個別に電源を備えとてもよく考えられています。団子屋さんが出店していました。

白・よもぎ・さくらの3種類からだんごを選び炭火で焼いてくれてトッピングをあんこ・みたらし・胡桃入り甘みそから選びます。ボリュームがあって400円、笠岡でやれば人気だろうなと思いました。店の人はとても愛想がよく石見銀山のことなど丁寧に教えてくれました。道の駅はこれでなきゃね。

その後も店内やレストランの厨房・加工施設など案内していただきました。ここを運営している会社は鳥取県と香川県にも道の駅を運営しているとのことでノウハウをお持ちなんですね~

屋根付きのイベント会場やドッグラン、RVパークまでありよく整備されていました。

忙しい中、丁寧にご案内くださったごいせ仁摩の桂駅長ありがとうございました。今後笠岡でもリニューアルすることがあればぜひ参考にさせていただきたいと思います。その後2か所の道の駅を視察して帰路につきました。

これまで長引くコロナ禍でこういった集まりもリモートで開催され実際にお会いして話を聞くことが難しかったのですが、やはり行くのに時間がかかったとしても現地に行き直接お会いして話を聞けるというのは価値があるなぁと改めて思いました。今後の運営に活かしていきたいと思います。

関連記事

道の駅笠岡ベイファーム動画チャンネル
観光クーポン券使えます

笠岡ベイファームオンラインショップ

求人募集

Facebook道の駅岡山県

ムービーギャラリー

インスタグラム道の駅笠岡ベイファーム

Twitter道の駅笠岡ベイファーム

いいとこバス

メールマガジン

鯉のぼり

またたび笠岡。

笠岡放送

english

開花見頃カレンダー

2022年10月
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
  • コスモス見頃時期(終了)
  • イベント
ページ上部へ戻る