駅長日記

駐車場増設工事が始まっています

暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

笠岡ベイファームではかねてから計画のあった駐車場増設工事が始まっています。

駐車場自体はこれまで通り使えますのでみなさまにご迷惑を直接お掛けすることはないのですが、工事車輌が出入りしたりしますのでひまわり観覧の際にはお気を付けください。まず地盤改良の工事を行うそうです。完成までかなりの日数がかかるようですが、将来的には倉敷から笠岡バイパスがつながり交通量が増えるため駐車場は前倒しで増設されるとの事です。

さて肝心のひまわり畑は第1弾が満開になりました。

豪雨のあと数日間水が抜けず浸かったためダメージを受けており成育が本当に心配だったのですが無事咲いてくれてホッとしています。

第2弾の畑も部分的には開花してきています。

水はけが良い場所から開花してきていますが、こちらも水に浸かったエリアが遅れていて心配なのです・・・

第1弾の畑より広く場所も道の駅の目の前ですので大すべりする訳にはいきません。花畑管理は道の駅の仕事の中でも責任重大です。なにしろ夏の笠岡と言えば「ひまわり」というのが定着していてみなさまの期待がはんぱないですもんね。今朝も道の駅職員のYさんが第3弾のひまわり畑の雑草を刈っていました。

この広大な畑の管理は並大抵の苦労ではありません。機械が入れない時は手作業で雑草を抜いたり、今の時期は常に熱中症の危険にさらされています。

ですがやはりみなさまにきれいな花畑を見ていただきたいという強い思いを持って取り組んでいます。自然が相手、いくらか調子の良くない年もありますが全力で取り組んでいることには変わりないのです。どうかみなさま応援してくださいね。

それからうれしい報告がひとつ。岡山・広島の豪雨被害に北海道の道の駅から支援したいとの申し出がありました。北海道旭川市にある「道の駅あさひかわ」さんです。駅長さんから電話があり、「この度の豪雨被害でお困りでしたらそちらの産品を販売するイベントで支援したい」とおっしゃっていました。たいへんありがたくうれしいお言葉でした。笠岡も含め聞いたところでは岡山県の道の駅全体でお客様が3割から半分近く減っているというのです。以前に笠岡でも熊本の物産を販売した事を思い出しました。まだまだ風評被害など岡山・広島の観光産業では厳しい時期が続くかもしれませんが、手を差し伸べて下さる方もいますし前を向いてがんばろうと思います。

現状、笠岡ベイファームでは通常通り営業していますのでぜひぜひみなさまお越しくださいね。

関連記事

開花見頃カレンダー

2018年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
  • イベント
  • コスモス見頃時期(予定)
Facebook道の駅岡山県

ムービーギャラリー

インスタグラム道の駅笠岡ベイファーム

Twitter道の駅笠岡ベイファーム

いいとこバス

メールマガジン

鯉のぼり

またたび笠岡。

笠岡放送

english
ページ上部へ戻る